SONY Xperia 1 II
SONYが提供する抜け目のないハイエンドスマホ

SONY Xperia 1 IIの特徴
2020年5月に、好評であったXperia 1の後継モデルとしてSONY Xperia 1 IIが発売されました。21:9のシネマワイドに4KHDR対応の有機ELディスプレイが搭載されており、美しい映像を大迫力で楽しむことができます。またカメラレンズは超広角、標準、望遠の3種類を備えており、シーンに合わせて最適なレンズを選択できます。5Gにも対応しており、高速通信が可能です。
グッドポイント
  • 4KHDR対応の有機ELディスプレイ
  • レンズは超広角、標準、望遠の3つを標準搭載
  • 高スペックなSnapdragon 865のCPU
  • ソニーが手掛ける高音質サウンド
ウィークポイント
  • カメラの操作感が特殊で、慣れるまで時間が必要
  • スマホ本体が熱を持ちやすい
  • 初心者にはPhoto Proアプリが難しい
  • 指紋認証のみで顔認証は無い
Amazon:
139,600円
サイトを見る
SONY Xperia 1 IIのスペック
ディスプレイ 6.5インチ(有機EL)
背面カメラ 広角/1220万、超広角/1220万、望遠/1220万
前面カメラ 広角800万画素
ベンチマーク 約3100〜/マルチコア
バッテリー 4000mAh
重量 181g
ストレージ 128GB(外部あり)
防水防塵 IP68
認証 顔、指紋
通信 5G
性能評価 3
ユーザー評価 あなたの評価をおねがいします 5
※評価は発売時時点での相対的なもの、また個人的な主観を伴うものであり、参考としてのご認識にてご理解ください。ベンチマークは、Geekbench Browserを参考とし、平均値数値を参考としています。

抜け目のないハイエンドスマホ

2020年5月に、好評を得たXperia 1の後継モデルとしてSONY Xperia 1 IIが発売されました。ディスプレイ21:9のシネマワイドを採用しており、2画面操作にも適しています。カメラレンズ超広角、標準、望遠の3つを標準装備しており、シーンに合わせて使い分けることができます。またCPU高スペックのSnapdragon 865を搭載しており、負荷のかかるスマホゲームでも問題なく動きます。指紋認証のみで、顔認証はありません。今回はそんな抜け目のないハイエンドスマホであるSONY Xperia 1 IIを紹介します。

大迫力の21:9高画質ディスプレイ

SONY Xperia 1 IIのディスプレイは、6.5インチの21:9シネマワイドディスプレイを採用しています。例えば画面が大きいiPhone XSでも19:9の5.8インチです。一般的に画面が大きくなれば、一度に得られる情報量が多くなる一方で持ちにくさが増大します。しかしこのSONY Xperia 1 IIは21:9のアクセプト比によって、これを克服しています。またSONY Xperia 1 IIは4KHDR対応の有機ELディスプレイを搭載しています。これによりスマホとは思えないほどの高画質、色合いを実現しています。SONY Xperia 1 IIに慣れてしまうと、他のスマホで動画を視聴できなくなるとまで言われています。

新たに残像低減技術が搭載

SONY Xperia 1 IIから新たにに残像低減技術が搭載されました。この技術はリフレッシュレートを電圧を制御することによって90Hz相当に低減するものです。こちらのSONY Xperia 1 IIは本来60Hzですが、この技術でより滑らかに画面が操作できます。また、タッチパネルの応答速度は120Hzに改善されているので、スマホのアクションゲームなどを行う際も指の追従性が格段に増しています

スマホを超えたカメラレンズ

SONY Xperia 1 IIの背面カメラレンズはそれぞれ約1220万画素で、24mm(標準)、70mm(望遠)、16mm(超広角)の3種類を搭載しています。最近発売されたiPhone13の背面カメラレンズは1200万画素で、26mm(標準)、14mm(超広角)の2種類を搭載しています。SONY Xperia 1 IIは約2年前に発売されたにも関わらず、カメラレンズについては最新のスマートフォンと張り合えるカメラレンズの性能を持っています。

Photo Proであなた好みの一枚を

SONY Xperia 1 IIにはPhoto Proというスマホアプリが搭載されています。そもそもPhoto Proとは、ソニーのデジタル一眼カメラ「α」シリーズなど、本格カメラの操作性や機能を追求した写真撮影専用アプリです。さながら一眼レフのように、ISO感度やホワイトバランスといったマニュアル操作を楽しむことができます。スマホでも高画質な写真を撮影したい方や細かいマニュアル設定を楽しみたい方には特におすすめできます。

圧縮音源などでもハイレゾ相当の高音質

SONY Xperia 1 IIのステレオは、ディスプレイ前面の左右均等に配置されているため、画面を横にして動画を視聴する際も音の安定感を実現しています。加えて、圧縮音源をハイレゾ相当にするDSEE Ultimate機能を新たに搭載し、低音に加えて高音や細かな音にまで対応できるようになりました。SONYのスピーカーは昔から定評があり、今回もソニーが持つステレオ技術を余すことなく詰め込んでいます。加えてイヤホンジャックが復活したことで、有線のイヤホンやヘッドホンにも対応できるようになったことも大きな利点として挙げられます。

5G通信に対応したSnapdragon 865のCPU

SONY Xperia 1 IIのCPUは5G通信に対応したSnapdragon 865のCPUを搭載しています。Antutu Benchmarkのスコアは544,769点という好記録を出しています。アプリの起動や描画負荷の高いゲームなどでも高速で通信するため、ストレスなく使用できます。5G通信は、現在Sub-6のみの対応で、ミリ波には対応していません。カタログスペックによると「SOG01」は、下り最大3.4Gbps、上り最大183Mbpsの通信が行えます。

大容量の4000mAhバッテリー

SONY Xperia 1 IIのバッテリーは4000mAhです。昨年発表されたAppleのiPhone13は、バッテリーが3227mAhなので、SONY Xperia 1 IIのバッテリー持ちは充分優れています。放熱性に優れている分、本体は非常に熱くなります。ワイヤレス充電でもかなり熱を持つので、注意が必要です。

まとめ:SONY Xperia 1 II

SONY Xperia 1 IIは、ディスプレイ、CPU性能、カメラレンズ性能、5G通信、ハイレゾ相当のステレオなど、どの機能をとっても抜け目のないハイスペックなスマホです。「どの機能も妥協したくない」という方は特におすすめできる1台です。またSONY Xperia 1 IIの最大の魅力であるカメラレンズとカメラアプリは、他のスマホには無い多機能性を備えています。そのため、「特にカメラレンズにこだわって、スマホでもマニュアル操作を楽しみたい」という方にもおすすめできます。総じてこの1台を持っていれば、後悔することはありません。

担当者:斎藤 祐一
Amazon:
139,600円
サイトを見る
ユーザ評価
1件の平均
ユーザ採点
5
あなたの評価: 商品をどう思いますか?
評価をスライドしてクリックしてください
1~5を選んで決定
投票ありがとうございました!

この商品をほしいと思いますか?

1件 0件
0 件のコメント
Inline Feedbacks
View all comments

パスワードのリセット

登録済みのメールアドレスかユーザ名を入れてください。パスワードリセットのためのメールをお送りいたします。