サムスン Galaxy Watch3
実用性の高さが光る、クラシックスタイルのスマートウォッチ

サムスン Galaxy Watch3の特徴
ベルトに本革を採用し、高級感のあるデザインに仕上がったスマートウォッチです。回転ベゼルシステムを採用し、安定感のある操作性を実現。価格は3万円台前半と、最近のスマートウォッチの相場からすると手が出しやすい価格帯です。機能面では充実したヘルスケア機能が大きな特徴。スマートフォンと連携させることでその他多くのサポートを享受することができ、普段使いの面ではバツグンの性能を誇ります。前作と比べてサイズアップしたディスプレイにも目を見張ります。
グッドポイント
  • 操作性の高い回転ベゼル
  • ベルトに本革を採用したクラシックデザイン
  • ヘルスケア機能の充実により、より日常使いで便利に
  • 前作よりディスプレイが拡大し、高い防水防塵機能も搭載
ウィークポイント
  • 日本製だと、ヘルスケア機能が一部使用不可
  • おサイフケータイの搭載が無い
  • QIワイヤレス充電に非対応
  • バッテリー容量が縮小し、充電時間も長い
amazon:
32,909 円
サイトを見る
ビックカメラ.com:
32,910円
サイトを見る
サムスン Galaxy Watch3のスペック
ディスプレイ 1.4インチ(360x360)有機EL
駆動時間 3日〜
基本計測 GPS、歩数、移動距離、カロリー、気圧、環境光
体調計測 睡眠、ストレス、心拍数、血中酸素、血圧、酸素摂取、呼吸
基本機能 通話、Alexa、常時表示
重量 43g / 54g
防水 50m耐水 IP68
厚さ 11.1mm
電子マネー なし
ガラス Corning Gorilla
サイズ 46.25×45mm
性能評価 2.9
ユーザー評価 あなたの評価をおねがいします 5

ひと目見ただけではスマートウォッチに見えない、クラシックなデザイン

大人心を擽られるデザイン

Galaxy Watch3は良い意味でスマートウォッチらしくないデザインになっています。特筆すべき点はデフォルトで本革のベルトが採用されていること。黒のベースに白のステッチが施されており、見た目の高級感は非常に高いです。スマートウォッチはデジタル感が高いですが、本革を採用したことでアナログ感も共存した、デザイン性の高いアイテムとなっています。

ベゼル部分はスリムながらも少し分厚さがあります。Galaxy Watch3では回転ベゼルシステムを採用しているため、ベゼル部分のデザインには非常にこだわっているようです。前作よりも無駄な部分が削ぎ落とされて、より洗練されたデザインになっています。

右側部にはボタンが2つ搭載されています。上側のボタンが「戻る」、下側のボタンが「ホームボタン」になっています。下部には穴が2つ。右側の穴が「マイク」、左側の穴が「スピーカー」といった配置です。

重量感は約54g。前作までは約65g程度だったので、10g以上の軽量化に成功しています。また、Galaxy Watch3では標準タイプのステンレスモデル以外にチタンモデルも用意されています。チタンモデルはステンレスモデルよりも軽くなっていて、約43gという驚異的な軽さを誇ります。

背面部にはセンサーが搭載されており、

・加速度
・気圧
・ジャイロ
・光学式心拍
・環境光

と、多くの情報を感知してくれます。今作からはジェスチャーコントロール機能も搭載されています。腕や手を動かすことによって、それをセンサーが感知し、通話機能をコントロールしてくれます

より大きくなり見やすくなったディスプレイ

Galaxy Watch3は1.4インチ有機ELディスプレイを搭載。前作までは1.3インチだったので、0.1インチ(2.54mm)分大きくなりました。数字だけ見ると僅かな差に感じられますが、スマートウォッチのディスプレイの0.1インチは非常に大きな差です。実際に装着してみると、その迫力に驚くこと間違いありません。

屋外でも見やすいように輝度が設計されており、防水防塵規格も5気圧防水とIP68準拠と非常に高いスペックを誇っています。アクティブシーンやスポーツ中でも安心して装着が可能です。

充実した機能面

回転ベゼル

Galaxy Watch3の最大の特徴の1つが、回転ベゼルシステム。今作はこの回転ベゼルでの操作がメインとなります。ベゼル部分を回転させることで、スマートフォンの横スクロールのような操作が可能になっています。回転させると「カチッカチッ」とパソコンのマウスのクリック音のような音が鳴り、クセになる感覚で操作感は非常に高いです。

ヘルストラッキング

Galaxy Watch3はヘルスケア機能が非常に優秀です。

利用できる機能が、

・睡眠分析
・歩数計
・エクササイズ
・心拍数測定
・ストレス
・接種カロリー入力
・水分接種量入力
・Together
・女性の健康

と、非常に多彩。グローバル版では、

・血中酸素濃度
・最大酸素摂取量
・心電図
・血圧

の測定も可能です。

エクササイズをアシストしてくれるトレーニングの種類は全部で40種類。基本的なアクティブシーンはほぼ全て網羅されています。ここまで多彩なヘルスケア機能を搭載したスマートウォッチはなかなかお目にかかれません。ヘルスケア活用に目的でスマートウォッチを購入される方は非常にオススメできます。

Galaxyとの連携

Galaxy Watch3ではGalaxyスマートフォンとの連携が可能です。電話やアプリの通知をスマートフォンを確認せず手元で確認できるのはもちろん、音声通話やカメラのシャッター機能、スマホ追跡機能なども使用することができます。Galaxy Watch3内で記録されているヘルスケア機能もスマートフォンのアプリと連動させることでより閲覧しやすくなります。まさにスマートフォンの名脇役と言ったところです。

一新されたバッテリー内容

Galaxy Watch 3はバッテリー容量が340mAhです。前作が472mAhだったので、今作のバッテリー容量はとても小さくなっています。とは言っても、フル充電状態だと連続して3日間の使用が可能なので、日々充電量でストレスが溜まってしまう心配はありません。大きな欠点としては、フル充電するまでに2~3時間の充電時間がかかってしまうところ。万が一のために省電力モードも搭載。バッテリー容量の減量や充電時間に対するカバーはしっかりと対応されています。

充電方法は、基本的には付属のワイヤレス充電器。スマートフォンのリバース充電でも充電可能です。しかし、QIワイヤレス充電には非対応です。この点には要注意です。

まとめ:Samsung Galaxy Watch3

スマートウォッチという位置づけですがベルトに本革を採用し、デジタル感が薄いデザインで手に取りやすいアイテムになっています。おサイフケータイ機能が搭載されていないのは少しキズですが、ヘルスケア機能の充実さ等から見ても、普段使いのしやすさは間違いありません。

スマートウォッチ単体の機能性としては非常に優秀であると感じました。特にGalaxyユーザーの方に対しては強くオススメできる一作です。

担当者:田中香
amazon:
32,909 円
サイトを見る
ビックカメラ.com:
32,910円
サイトを見る
ユーザ評価
3件の平均
ユーザ採点
5
あなたの評価: 商品をどう思いますか?
評価をスライドしてクリックしてください
1~5を選んで決定
投票ありがとうございました!

この商品をほしいと思いますか?

2件 0件
0 件のコメント
Inline Feedbacks
View all comments

パスワードのリセット

登録済みのメールアドレスかユーザ名を入れてください。パスワードリセットのためのメールをお送りいたします。