サムスン Galaxy Buds2
性能とサイズのコンパクト化に優位性が感じられる完全ワイヤレスイヤホン

サムスン Galaxy Buds2の特徴
Samsung Galaxy Buds2が2021年9月22日に発売されました。
パワフルな重低音から透明感のある高音域までを再現を可能にし、さまざまな音楽ジャンルに対応することができます。
また、 Galaxy史上最軽量イヤホンで片耳5gという完全ワイヤレス業界では最軽量レベルで装着していることを感じさせません。
価格もノイズキャンセリングなどの機能を搭載していながらも15,000円以内とリーズナブルな価格となっています。
グッドポイント
  • アクティブノイズキャンセリング・外音取り込み機能を搭載
  • 重低音から高音域まで幅広く再現
  • 軽量化されたボディとコンパクトな充電ケース
  • タッチコントロールが改善されコマンドの割当てが可能に
  • Galaxy、Android端末とのやり取りがスムーズ
ウィークポイント
  • イヤホン、充電ケースの作りがチープで傷が目立ちやすい
  • Apple製品との相性が悪い
  • タッチセンサーの場所が分かりづらい
  • バッテリーが少し短い
Amazon:
14,630円
サイトを見る
サムスン Galaxy Buds2のスペック
音質 / 高音域 3.85 dB周波数特性誤差
音質 / 低音域 0.97 dB周波数特性誤差
ドライバーユニット 11mm
ノイズキャンセリング ANC
ハイレゾ なし
連続再生 5時間(2時間充電)NCオン
重量 5g×2
防水 IPX2
性能評価 3.1
ユーザー評価 あなたの評価をおねがいします 8

※評価は発売時時点での相対的なもの、また個人的な主観を伴うものであり、参考としてのご認識にてご理解ください。音質音域等は、Rtings.com等の数値を参考とし相対的評価を行っています。

業界トップクラスの軽量化に成功した完全ワイヤレスイヤホン

韓国のテクノロジー企業で世界最大の総合家電・電子部品・電子製品メーカーであるSamsungから2021年9月22日、Galaxy Buds2が発売されました。2020年3月12日より発売されていたGalaxy Buds+の後継機として発売されたGalaxy Buds2は先代よりも機能を向上させつつ、完全ワイヤレスイヤホンの中では比較的お買い求めやすい価格となっています。

アクティブノイズキャンセリング機能・外音取り込み機能を搭載し状況に合わせて音楽を楽しめる

Galaxy Buds2はアクティブノイズキャンセリング機能と外音取り込み機能を搭載しています。

まず、アクティブノイズキャンセリング機能ですが、イヤホン本体に内蔵されている2つのマイクが周囲の音を検知。それぞれの音をお互いで打ち消し合うことでノイズが最低限まで減少するという機能です。Galaxy Buds2は公式サイトに記載されている情報によると、外部バッググラウンドノイズを最大で98%もカットすることに成功したとのこと。

アクティブノイズキャンセリングが搭載されたことにより、飛行機や電車などの公共の交通機関や周りが騒がしいカフェや飲食店などの外出先で雑音をカットし、音楽や動画に集中することが可能です。また、片耳のみで使用している際にもアクティブノイズキャンセリング機能を利用できます

さらに、アクティブノイズキャンセリング機能のレベルを大・中・小の3段階で調整でき、周囲の音を完全にはカットしたくないという方にもノイズキャンセリング機能が楽しめます

また、Galaxy Buds2は外音取り込み機能も搭載。外出中、周囲の声や物音に注意したいときや家の中で使用している際に来客者が来るかもしれないという際に外音取り込み機能をオンにすることで、周りの音に気をかけつつ、音楽や動画を楽しむことが可能になりました。さらに、アクティブノイズキャンセリング機能同様、Galaxy Wearableアプリをダウンロードし起動することで外音取り込み機能のレベルを細かく調節することが可能です。

2wayダイナミックスピーカーを搭載し重低音から高音域まで幅広く対応が可能に

Galaxy Buds2はイヤホンドライバーユニットを2wayダイナミックスピーカーを採用。それゆえに、まるでライブ会場にいるかのようなパワフルな重低音からアーティストの透き通ったクリアな歌声からその後ろで流れるギターやベースなどといった楽器の高音域まで幅広く再現できるようになりました。これにより、さまざまなジャンルの音楽に対応でき、まるで目の前で演奏しているかのような臨場感を楽しむことが可能です。

さらに、音楽にこだわるという方向けにGalaxy Buds2はイコライザー設定を変更できます。重低音を最大限に楽しみたい方、アーティストの声を最も重要視しているという方など自分好みに6種類の設定から選択することが可能とのこと。

Galaxy史上最軽量で装着感を感じさせない

Galaxy Buds2はイヤホン本体の重量は片耳5gというGalaxy史上最軽量、完全ワイヤレスイヤホン界でもトップクラスの軽量化に成功しました。5gということから、まるでイヤホンを装着していないかのような錯覚を起こしてしまうほどの装着感であるとのこと。

さらに、Galaxy Buds2では使用する方の耳のサイズに合わせて柔らかいかつ肌触りのいいシリコンチップが3種類付属しています。これにより、自分にあったサイズのシリコンチップを選択し、取り付けることでフィット感がさらに増し、これまで完全ワイヤレスイヤホンで耳が合わなかったという方にとっても地面に落とす心配のない安心できる装着感が得られるでしょう。また、しっかりと自分の耳のサイズに合ったシリコンチップを装着することでノイズキャンセリング機能を最大限に感じやすくなります

タッチコントロール機能が前代から改善され操作感アップ

Galaxy Buds2はイヤホン本体にタッチコントロール機能が搭載されています。前代のGalaxy Buds+でもこのタッチコントロール機能は搭載されていましたが、タッチすることで反応する範囲が広く、耳にイヤホンを装着するときや耳の穴にイヤホンを調節したいときなどにタッチセンサーに触れてしまい、誤作動が起きることも多かったようです。

しかし、Galaxy Buds2ではタッチセンサーの反応する範囲をGalaxy Buds+から若干ではありますが、縮小させています。それにより、誤作動を起こりづらくすることに成功しました

Galaxy端末、Android端末とのやり取りがシームレスに

Galaxy Buds2はその名の通り、Galaxy端末・Android端末との相性が良く、初回でも簡単にセットアップすることが可能です。ペアリングするには接続したい端末とGalaxy Buds2を近づけ、イヤホンケースを開き、端末で接続をタップすると必要なプラグイン等がインストールされるとのこと。

さらに、オートスイッチング機能が搭載されており、Galaxy Buds2が接続されている端末が複数のGalaxy端末の場合、例えばタブレットで映画を視聴し、その後にスマートフォンで音楽を手元で操作することなくシームレスに楽しむことが可能です。

まとめ:Galaxy Buds2

Galaxy Buds2は業界最高クラスの軽量化と装着感で比較的安価ながらもノイズキャンセリング機能や高音質な音楽を楽しむことができる完全ワイヤレスイヤホンです。

イヤホンはもちろん、充電ケースもコンパクトなため、バッグやパンツのポケットに収納していてもかさばらず、使用したいときに素早く取り出すことが可能

また、Galaxy端末・Android端末との相性が素晴らしいため、Galaxy端末・Android端末を利用している方にはこのGalaxy Buds2はおすすめできる商品です。

サイズイヤホン:20.9×17.0×21.1mm
充電ケース:27.8×50.0×50.2mm
重量イヤホン:5.0g
充電ケース:41.2g
再生時間イヤホン:最大5時間
充電ケース:最大20時間
耐水性IPX2
担当者:藤井宏太
Amazon:
14,630円
サイトを見る
ユーザ評価
2件の平均
ユーザ採点
8
あなたの評価: 商品をどう思いますか?
評価をスライドしてクリックしてください
1~5を選んで決定
投票ありがとうございました!

この商品をほしいと思いますか?

1件 0件
0 件のコメント
Inline Feedbacks
View all comments

パスワードのリセット

登録済みのメールアドレスかユーザ名を入れてください。パスワードリセットのためのメールをお送りいたします。