OPPO Reno5 A
カメラ機能にこだわった5Gスマートフォン

OPPO Reno5 Aの特徴
今回はミドルレンジの「Reno」シリーズであるOPPO Reno 5Aのご紹介。OPPOからリリースされた5G対応スマートフォンです。メインカメラにハイエンドモデル顔負けの6,400万画素カメラを搭載しています。大容量バッテリーにおサイフケータイ対応と、日常的な使用感も非常に高い端末です。
グッドポイント
  • 最大6,400万画素の4眼カメラ
  • おサイフケータイ対応
  • 5G対応の高性能チップセット
  • 4,000mAhの大容量バッテリー且つ、急速充電に対応
ウィークポイント
  • 急速充電が18Wと控えめ
  • 指紋認証が背面で少しクセがある
  • モノラルスピーカーで迫力に欠ける
  • 有機ELではなく液晶ディスプレイ
Amazon:
36,182円
サイトを見る
楽天モバイル:
39,980円
サイトを見る
OPPO Reno5 Aのスペック
ディスプレイ 6.5インチ
背面カメラ メイン/6400万、超広角/800万、モノクロ/200万、マクロ/200万
前面カメラ 広角1600万画素
ベンチマーク 約1800〜/マルチコア
バッテリー 4000mAh
重量 182g
ストレージ 128GB(外部あり)
防水防塵 IP68
認証 顔、指紋
通信 5G
性能評価 2.8
ユーザー評価 あなたの評価をおねがいします 3
※評価は発売時時点での相対的なもの、また個人的な主観を伴うものであり、参考としてのご認識にてご理解ください。ベンチマークは、Geekbench Browserを参考とし、平均値数値を参考としています。

従来のカメラのその先へ

東方美学に基づいた癒しのデザイン

カラーバリエーションはアイスブルーとシルバーブラックの2種類展開。どちらも東方美学を意識しており、アイスブルーは透き通った陶器の色合い、シルバーブラックは水墨画の白黒濃淡をイメージしています。

生体認証は顔認証と背面指紋認証。背面カメラ右部の指紋認証センサーに指をかざしてロック解除を行います。曲面デザインのおかげでセンサーにも触れやすくなっています

さはハイエンド向けの「Find」シリーズとほぼ同じ。重量は約10g軽くなっており、スマホカバーを装着しても重さは気になりません。

ワンランク上のカメラ機能

メインカメラは6,400万画素の超高解像度画素数は「Find」シリーズよりも高い数字を誇っています超広角カメラは119°の画角で撮影が可能。広々とした風景やグループ写真で大活躍してくれます。マクロカメラは4センチの距離まで撮影でき、細部までくっきりと映し出してくれます動画撮影では4K、1080p、720pでの撮影が可能。フレームレートは4Kの場合30FPSのみですが、1080pと720pについては60FPSにも対応しています。

OPPO Reno 5Aはこだわり抜いた個性の異なる4つのアウトカメラを搭載
・メインカメラ(6400万画素、F値1.7)
・超広角カメラ(800万画素、F値2.2)
・モノクロカメラ(200万画素、F値2.4)
・マクロカメラ(200万画素、F値2.4)
・インカメラ(1600万画素、F値2,0)

そしてOPPO Reno 5Aでは、日常使いしやすいカメラ機能が多数搭載。
・超高解像度モード
・AIハイライトビデオ
・ネオンポートレート


「超高解像度モード」では、1億800万相当の画素数での撮影が可能になります。遠くの景色も細部までクリアに再現してくれます。「AIハイライトビデオ」は「Find」シリーズのハイエンドモデルでも搭載されている機能。ワンタッチで動画撮影を自動最適化してくれます。AIが周囲の光量を自動判別し、暗所ではウルトラナイト動画で明るくクリアに。逆光時にはLive HDR で人物をより鮮明に捉えてくれます。「ネオンポートレート」機能は光を玉ボケにして、撮影の対象を明るく際立たせくれますカメラ初心者でも映える写真/動画撮影が容易に可能です。

また、ワンタップでイン・アウトカメラの同時動画撮影が可能に。遊びの幅が広がり、新たな可能性を提示してくれています。

重さと薄さは、
・縦: 約162.0mm
・横: 約74.6mm
・薄さ: 約8.2mm
・重量: 約182g
となっています。3D 曲面デザインを背面に採用しており、精巧さだけでなく持ちやすさも非常に好感触です。ポケットや手のひらの上で気持ち良くフィットしてくれます。

ハイパフォーマンスチップセット

OPPO Reno 5A に搭載されているSoc(CPU)はQualcomm® Snapdragon™ 765G。5G対応機種のSocが本端末でも搭載されています。処理速度の高速化と低消費電力を実現し、普段使いでは動作のサクサク感を十分に体感できますストレージ容量は、6GB RAMと 128GBと大容量の搭載。複数アプリの起動やたくさんの写真や動画でも、ストレスフリーで楽しむことができます。

日常使いしやすいパフォーマンス

OPPO Reno 5A は4,000mAhの大容量バッテリー且つ、急速充電に対応長時間利用でも安心して使用できるだけでなく、緊急時のバッテリー不足でも素早く充電することができます。リフレッシュレートは最大90Hz。繊細で滑らかな使い心地を実現しています。

ディスプレイは6.5インチの大型液晶ディスプレイ。前作は有機ELだったため、ディスプレイ面では少し残念な印象です。しかし発色はとても綺麗で、品質は全く悪くありません

そしてOPPO Reno 5AではデュアルSIMに対応。SIMカードスロットは排他的デュアルSIMスロットが採用されており、SIM1(nanoSIM)+SIM2(nanoSIM)又はmicroSDの使用となっています。またeSIMにも対応しているので、nanoSIM+eSIMでの使用ならばmicroSDも加えて使用可能です。ちなみにワイモバイル版はシングルSIMスロット(nanoSIM+microSD) で、eSIMにも非対応です。購入の際は十分注意してください

防御面では、IP68の防水・防塵性能を備えています。高い防水性能を備えているので、水しぶきや水滴には難なく耐えるように設計されています。

おサイフケータイに対応しているのも嬉しいポイント。日常生活の支払いがスムーズで楽に行えるようになります。OPPOのスマートフォンでは、ハイエンドモデルでもおサイフケータイに非対応の機種はいくつか存在していますOPPO Reno 5Aはミドルレンジシリーズですが、おサイフケータイ機能の搭載は大きな特徴の1つと言ってよいでしょう

まとめ:OPPO Reno5 A

初心者でも扱いやすい普段使いに適したOPPO Reno 5A

5G対応機種ということもあり、動作性能は非常に優秀加えておサイフケータイに対応しており、高画素のカメラも搭載されているとなると十分優秀と言えるでしょう。

そして価格も40,000円前後ライトユーザーにも分かりやすい機能性を備えながら、手に取りやすい価格に抑えている素晴らしい1台です。

担当者:田中香
Amazon:
36,182円
サイトを見る
楽天モバイル:
39,980円
サイトを見る
ユーザ評価
2件の平均
ユーザ採点
3
あなたの評価: 商品をどう思いますか?
評価をスライドしてクリックしてください
1~5を選んで決定
投票ありがとうございました!

この商品をほしいと思いますか?

1件 1件
0 件のコメント
Inline Feedbacks
View all comments

パスワードのリセット

登録済みのメールアドレスかユーザ名を入れてください。パスワードリセットのためのメールをお送りいたします。