DENON AH-GC30
ノイズキャンセリングを搭載したDENON製のヘッドホン

DENON AH-GC30の特徴
2019年3月にDENONが販売を開始したワイヤレスヘッドホンです。同社のフラッグシップモデルである「フリーエッジ・ドライバー」を採用。歪みを抑えながら、低域の再現性の向上に成功しています。また、3種類の強さから選べるノイズキャンセリング機能を搭載。どんな騒音の中でも好きな音楽に集中可能です。カラーは「ブラック」と「ホワイト」の2種類。性能の高い無線ヘッドホンを探している方におすすめの1台です。
グッドポイント
  • 聴き疲れしにくい透明感のあるサウンド
  • 3種類のノイズキャンセリング機能を搭載
  • 外部音を確認できる周囲音ミックス機能が使える
  • 有線でも無線でも利用可能
  • 便利なキャリングケース付き
ウィークポイント
  • 販売価格が少々高め
  • 充電端子がmicroUSB
  • 重量が287gと少々重め
  • カラーは2色のみ
Amazon:
21,045円
サイトを見る
楽天:
23,150円
サイトを見る
DENON AH-GC30のスペック
音質 / 高音域 6.66 dB周波数特性誤差
音質 / 中音域 4.11 dB周波数特性誤差
音質 / 低音域 5.69 dB周波数特性誤差
ドライバーユニット 40 mm
ノイズキャンセリング ANC
ハイレゾ aptX HD
連続再生 20時間(2時間充電)NCオン時、急速充電あり
重量 287 g
防水 なし 
性能評価 2.9
ユーザー評価 あなたの評価をおねがいします 4
※評価は発売時時点での相対的なもの、また個人的な主観を伴うものであり、参考としてのご認識にてご理解ください。音質音域、周波数特性の誤差値は、Rtings.com等の数値を参考とし相対的評価を行っています。

日本の音響メーカーDENON発の無線ヘッドホン。強さを選べるノイズキャンセリングと聴き疲れない音色が魅力。

2019年3月、日本の老舗音響メーカーであるDENONから無線ヘッドホン「AH-GC30」が発売されました。本機の魅力は高性能なノイズキャンセリング機能と歪みの少ないクリアなサウンド。どんな場所でもDENONらしい心地良いサウンドが楽しめます。外部音を取り込むこともでき、ヘッドホンを付けたままでも会話が可能。音質だけでなく、使い勝手も良い優れた製品に仕上がっています。

3種類のモードが使えるノイズキャンセリング機能

DENON「AH-GC30」の大きな魅力のひとつが、ノイズキャンセリング機能です。本機に搭載されているノイズキャンセリング機能は旧モデルからさらにパワーアップ。「オフィス」「シティ」「飛行機」3モードの中から状況に合わせたものを選べるようになっています。「オフィス」はちょっとした騒音を抑えたい時におすすめ。仕事中に気になる空調の音や、会話の声などをかき消すことができます。街中で音楽を楽しみたい時には、「シティ」モードを使ってみましょう。風の音や人の声、車の音といった街に溢れる騒音をカット。街並みを見ながら、自分の好きな音楽に浸ることができます。飛行機はもちろん、電車の中での利用などにおすすめなのが「飛行機」モードです。3モードの中で最もノイズキャンセリング効果が強いモードで、あらゆる騒音を低減します。音質 / 高音域| ◯dB<span>周波数特性誤差</span>

また本機にはノイズキャンセリング機能に加えて、周囲音ミックス機能が搭載されています。周囲音ミックス機能というのは、ヘッドホンを付けたまま、周囲の音を確認できるようになる機能のことです。内蔵されているマイクによって、周囲の音を効率よくキャッチ。再生中の音楽を邪魔しない程度の絶妙なバランスで、周囲の音を取り込みます。駅などでアナウンスを聞き逃したくない時などに非常に便利です

DENONらしい心地良い音を楽しめる

続いて、オーディオ機器で最も大事な要素である音質をチェックしていきましょう。DENON「AH-GC30」には、「40mmカーボンファイバー・フリーエッジ・ドライバー」を搭載。サイズは異なりますが、同社のフラッグシップモデル「AH-D9200」などにも利用されているドライバーで、均一に振動が伝えることができることが特徴です。このドライバーによって、歪みが少なく、豊かな低域再生を可能にしています。音圧を調整する「アコースティック・オプティマイザー」も搭載。さまざまな工夫が凝らされており、透明感のある音を再生できる優れたヘッドホンに仕上がっています。

本機は対応コーデックも優秀です。標準的なコーデックであるSBCとAACに加えて、無線でも最大48kHz / 24bitのデータ再生が可能なaptX HDや、CDと同様のクオリティで再生できるaptXに対応。対応しているデバイスと接続することで、無線でも高品質な音が楽しめます

DENON「AH-GC30」は無線だけでなく、有線による接続にも対応しています。付属のオーディオケーブル、もしくは付属のUSBケーブルを接続することで有線での接続が可能です。48kHz / 16bitまでの入力に対応しているUSB-DAC機能も内蔵されているため、USB接続時にはさらにクオリティの高い音が楽しめます。有線接続は無線接続と比較しても、解像度の高い音を奏でることが可能。手軽に良い音を楽しみたい場合は無線で、じっくり音楽に浸りたい時は有線というように使い分けることでさらに本機を楽しめます。

美しいデザインと優れた装着感

DENON「AH-GC30」は音質や機能だけでなく、見た目も優れています。ヘッドホン全体にマット加工が施されているシックなデザイン。ハンガー部分には頑丈なアルミダイキャストを採用することで、耐久性を高めながら、デザインのアクセントにもなっています。シンプルな見た目のため、どんな場所でも使いやすく、利用シーンを選びません

優れた装着感も本機の魅力のひとつです。直接耳に触れるイヤーパッド部分には、通常よりも高い耐久性を持つ特別な人工皮革を採用。さまざまな衝撃などのよるダメージを防ぎ、長年使い続けることが可能です。ユーザーの耳に合わせた最適な形状で装着できるように形状記憶フォームを採用している点もGood。クリック感のあるアジャスターによって、サイズの調整も行いやすく、すぐに理想の状態で使い始めることができます。ただ、本製品の重量は287gと重めです。短時間では問題ありませんが、長時間使用していると気になってくる方も多いでしょう。

バッテリー時間も本機は優秀です。ノイズキャンセリング機能使用時では、フル充電で約20時間の連続再生が可能。バッテリー0%の状態から約2時間でフル充電ができるなど、充電速度が速い点も魅力です。音楽を再生していない状態が10分続くと、自動的に電源を切る「オートスタンバイ機能」を搭載しているため、無駄な電力を消費しません。ただし、充電端子はmicroUSB。ケーブル周りを全てUSB-Cで統一している方にとっては大きなデメリットとなるでしょう。仮にバッテリーが切れても、有線接続に切り替えることで続けて音楽再生が可能。付属のオーディオケーブルには、リモコンマイクが付いています。電力がない状態でも、再生や位置停止といったコントロールが可能です。

持ち運びに便利な専用キャリングケース付き

DENON「AH-GC30」には、日常使いがより快適になる付属品が付いてきます。本機の付属品は以下の通りです。

  • AH-GC30本体
  • かんたんスタートガイド
  • オーディオケーブル
  • リモコンマイク付きオーディオケーブル
  • USBケーブル
  • 専用キャリングケース
  • アクセサリーポーチ

特に嬉しいのが専用キャリーケースが付いてくる点。ヘッドホン本体だけでなく、有線接続に必要なケーブルなどを収納できるポケットもあり非常に便利。外出時に使う場合は、欠かせないアイテムとなるでしょう。

まとめ:DENON AH-GC30

DENON「AH-GC30」は、強力なノイズキャンセリングと音質の良さが魅力のワイヤレスヘッドホンです。強さの異なる3種類のノイズキャンセリングモードを搭載。状況に合わせて強さを変えることができるため、聴き疲れがしにくいという利点があります。販売価格が約32,000円と少々高めですが、見た目や装着感も良く、多くの人が満足できるアイテムとなっています。DENONサウンドを体験したい方や、音質の良い無線ヘッドホンを探している方はぜひチェックしてみてください。

担当者:渡辺弘基
Amazon:
21,045円
サイトを見る
楽天:
23,150円
サイトを見る
ユーザ評価
1件の平均
ユーザ採点
4
あなたの評価: 商品をどう思いますか?
評価をスライドしてクリックしてください
1~5を選んで決定
投票ありがとうございました!

この商品をほしいと思いますか?

0件 0件
0 件のコメント
Inline Feedbacks
View all comments

パスワードのリセット

登録済みのメールアドレスかユーザ名を入れてください。パスワードリセットのためのメールをお送りいたします。