Amazon Echo Show 10
生活内でマルチに活躍するスマートディスプレイ

Amazon Echo Show 10の特徴
Amazon Echo Show 10はAmazonからリリースされているモーション機能付きスマートディスプレイです。今回紹介するのは最新バージョンの第3世代。前作の第2世代と画面のサイズは変わっていませんが、プロセッサや音質面が大幅にリニューアルされ、自動回転機能が搭載されました。日々の生活を大きくサポートしてくれること間違い無しの機種になっています。
グッドポイント
  • 10.1インチの大画面ディスプレイ
  • スマートスピーカーとしての運用も可能
  • 350°自動回転するディスプレイ
  • 重厚感のある音質
  • スマートフォトフレーム機能
ウィークポイント
  • マイクの感度がやや低い
  • 30,000円近い価格設定
  • あくまでもAmazonアプリとの互換性が重視されている
  • Dolby オーディオが対応しなくなった
公式サイト:
29,980円
サイトを見る
Amazon Echo Show 10のスペック
ディスプレイ 10.1インチ(1280 x 800)
ベンチマーク 約2000〜/マルチコア(MT8183 )
メモリ 3GB
重量 2560g  
バッテリー 有線
背面カメラ なし
前面カメラ 1300万画素
ストレージ 不明
奥行き 172mm
タッチペン 未対応、別売り、付属
認証 顔、指紋
性能評価 2.8
ユーザー評価 あなたの評価をおねがいします

※評価は発売時時点での相対的なもの、また個人的な主観を伴うものであり、参考としてのご認識にてご理解ください。ベンチマークは、Geekbench Browserを参考とし、平均値数値を参考としています。

リビングの自由度が一気に広がる未来的端末

見慣れない近未来的なデザイン

Amazon Echo Show 10の外観デザインは、円柱状のスマートスピーカーにディスプレイが張り付けられたようなデザインになっています。斬新で奇抜なデザインと捉える方もいれば、安易なデザインと捉える方もいて、賛否が分かれています。しかし、コア部分の円柱がしっかりした重さがあり安定感があるので、大画面ディスプレイの重さに負けて倒れてしまう危険性は全くありません全体の重さは2.5㎏あり、前作の第2世代より800g程重くなっています。前作からの乗り換えを検討されている方は、同じ重量感と思って持つと少し危険です。持ち運びの際には大変注意してください。

横幅は約250mm、奥行きは約170mm、高さは約230mmです。実物を見ると感じるのですが、本端末は思っている以上に大きいです。そして、Amazon Echo Show 10の最大の特徴である「約350°自動回転ディスプレイ」の影響で、取られる場所の幅や面積も想像以上に大きいです。余裕を持たせた広い場所に設置することをオススメします。しかし、ディスプレイ回転途中に障害物にぶつかると、自動で回転範囲を記録するので、無理やりに周囲のモノを壊してしまう危険性はありません。ご安心ください。

使用感バツグンの大型ディスプレイ

Amazon Echo Show 10のディスプレイは10.1インチある大型サイズ。
・動画視聴
・ビデオ通話
・スマートフォトフレーム
・ZOOM使用
・見守りカメラ機能

このように、Amazon Echo Show 10の大画面ディスプレイを活用できる使用範囲は非常に広いです。動画視聴は「Amazon Prime Video」だけでなく、NetflixやParaviでドラマやバラエティ視聴はもちろん、DAZNなどのスポーツ配信も視聴できます。

追っかけ機能が付いたビデオ通話

Amazon Echo Show 10のディスプレイ約350°回転(左右175°)が可能になっています。追尾システムが搭載されており、ビデオ通話の際に通話対象者が動くと自動でディスプレイも追っかけて動いてくれます。動きの制限がある置き型端末の通話時のデメリットを見事に解消しています。ちなみに今回の第3世代では、前作で使用不可能だったZOOMが使用できるようになっています。回転式のディスプレイとオンライン会議やオンライン飲み会との親和性は非常に高いです。様々な応用性を利かすことができるでしょう。

しかし、自動で追っかけて動いてくれるのは左右の水平移動のみです。上下移動の角度については、手動で動かさなければなりません。ディスプレイの傾きは垂直90°などは不可能。45°程度の傾きが限界です。

思い出を残せるスマートフォトフレーム機能

Amazon Echo Show 10スマートフォンを繋げることで、スマートフォン内に保存している写真や画像をスクリーンに映し出すことができます。好きな写真をスクリーンのホーム画面に設定することも可能。お気に入りの仕様にパーソナライズすることができます。Amazon Echo Show 10に保存できる画像は5GBまで。アマゾンプライム会員のメンバーなら、「Amazon Photos」アプリを使用することで無制限の写真保存が可能になります。Amazon Echo Show 10内の自動色彩調整機能を使うことで、部屋の明るさに合わせて色彩の自動調整を施してくれます。思い出の写真を鮮やかに映し出すことが可能です。

満足感十分のオーディオ機能

Amazon Echo Show 10では、1インチツイーターが2つ、3.0インチウーファーが1つ搭載されています。特に3.0インチウーファーのおかげで、低重音の響きが以前の端末と比較しても圧倒的に良くなりました。普段スマートフォンで動画視聴を楽しんでいる方からすると、音質の安定感に驚くはずです。

まとめ:Amazon Echo Show 10

やはり今作から搭載の「約350°自動回転ディスプレイ」が、Amazon Echo Show 10の機能面の可能性を大きく広げている印象が強いです。大画面を利用した動画視聴はもちろん、追っかけてくれるビデオ通話の快適性はEcho Show 5やEcho Show 8と比較しても群を抜いています。値段が30,000円近くと、誰しもが手の届きやすい金額ではありませんが、1台置いているとQOLが確実に上昇する端末です。

機能比較Echo Show 5Echo Show 8Echo Show 10
ディスプレイ
5.5インチ 解像度 960 x 480
8.0インチ 解像度 1280 x 800 自動色彩調整機能10.1インチ 解像度 1280 x 800 自動色彩調整機能
スピーカー
1.6インチ x 1
2.0インチ x 21.0インチツイーター x 2、3.0インチウーファー
カメラ2MP13 MP 自動フレーミング機能13 MP 自動フレーミング機能
サイズ幅148mm x 高さ86mm x 奥行73mm幅200mm x 高さ130mm x 奥行99mm幅251mm x 高さ230mm x 奥行172mm
担当者:斎藤 祐一
公式サイト:
29,980円
サイトを見る
ユーザ評価
0件の平均
ユーザ採点
0
あなたの評価: 商品をどう思いますか?
評価をスライドしてクリックしてください
1~5を選んで決定
投票ありがとうございました!

この商品をほしいと思いますか?

0件 0件
0 件のコメント
Inline Feedbacks
View all comments

パスワードのリセット

登録済みのメールアドレスかユーザ名を入れてください。パスワードリセットのためのメールをお送りいたします。